玄人志向 SSD/HDDスタンド KURO-DACHI/CLONE/U3

PC関連

こんにちは。38の人(@38fishing)です。

長年パソコンの自作をしているとHDDやSSDといった古いストレージがどんどん溜まっていきます。

そうなってくると、

  • 廃棄する前にデータ消去を行いたい
  • 古いHDDのデータを新しいHDDにコピーしたい
  • けど、データ削除、コピーのために再度PCに組み込みたくない

という状況が稀に発生します。

かなりニッチですが、今回はそんなニーズに応えたアイテム「玄人志向 SSD/HDDスタンド KURO-DACHI/CLONE/U3」を紹介したいと思います。

玄人志向 SSD/HDDスタンド KURO-DACHI/CLONE/U3の概要とレビュー

まず、「玄人志向 SSD/HDDスタンド KURO-DACHI/CLONE/U3」の概要ですが、

  • 1スロットに接続したドライブのデータを2スロットにコピーできる
  • SSD/HDDをUSBドライブとして接続できる(スロットごと別々に認識)
  • スタンド単体でデータ消去はできない(データ消去機能は上位モデルの「KURO-DACHI/CLONE+ERASE/U3」が搭載)
  • 実売価格は約4000円

という感じ。

それらを踏まえたレビューは以下の通りになります。

ながら作業でドライブのコピー(クローン)ができる

本機はパソコンを使用せずにデータのコピーが行えるため、

パソコンの組み立てと並行して、古いHDDのデータを新しいHDDにコピーする

みたいな使い方が出来ます。

使いようによっては少しだけ時間の削減が出来るかもしれません。

データ消去についてはパソコンとの接続が必要

パソコンのストレージ(HDD/SSD)を廃棄する際、怖いのが保存データの流出。

上位モデルである「KURO-DACHI/CLONE+ERASE/U3」にはデータ消去機能があるため、パソコンを利用せずにドライブのリフレッシュを行えるのですが、残念ながら「KURO-DACHI/CLONE/U3」にはその機能がありません。

そのため、データ消去を行う際は、パソコンと本機をUSBで接続した状態でデータ消去ソフトを使用する必要があります。

SATAのドライブをUSBで接続できるのは確かに便利ではありますが、それならSATA-USB変換ケーブルで十分というのが正直な感想でした。

SATA-USB変換ケーブルがあればHDDスタンド、外付けケースは不要説
こんにちは。38の人(@38fishing)です。 先日、HDDスタンドを紹介しましたが、 費用対効果が微妙 スペースを取る と、使い勝手がイマイチでした。 そこで、今回はHDDスタンドの代替として「SATA-...

スペースを取るので少し邪魔

寸法はL108×H62×W149mm。

決して大きくはありませんが、ケーブル等含めると置き場所に困る程度には邪魔です。

使用頻度も多くないため、高確率でたんすの肥やしと化します。

微妙な費用対効果

KURO-DACHI/CLONE/U3」の実売価格は約4000円。

データ消去機能を搭載した上位モデル「KURO-DACHI/CLONE+ERASE/U3」に至っては6000円程します。

データのクローン/消去機能とUSB接続機能にそれほどの価値があるかと聞かれたら、正直微妙です・・・。

活躍できる場面は超限定的、パソコンがあるならSATA-USB変換ケーブルで十分

ぶっちゃけて良いですか?

SATA-USB変換ケーブルとデータ消去ソフト/バックアップソフトを使えば、SSD/HDDスタンドはほぼ必要ないです。

この商品を買った後に、SATA-USB変換ケーブルの存在を知り、少し後悔しました(笑)

だってSATA-USB変換ケーブルの方が

  • 圧倒的に安価(800~2000円位)
  • 場所を取らない

ですもん。

今回紹介した「玄人志向 SSD/HDDスタンド KURO-DACHI/CLONE/U3」含め、SSD/HDDスタンドは、

パソコンを使わずにドライブのコピー/削除をしたい

という超限られた状況でしか活躍しません。

僕の場合、そんな状況はまず発生しないので、買って失敗だったかもしれません。

悪いアイテムではありませんが、よほどの事が無い限り、SATA-USB変換ケーブルで十分事足りると思います。

あわせて読みたい

SATA-USB変換ケーブルがあればHDDスタンド、外付けケースは不要説
こんにちは。38の人(@38fishing)です。 先日、HDDスタンドを紹介しましたが、 費用対効果が微妙 スペースを取る と、使い勝手がイマイチでした。 そこで、今回はHDDスタンドの代替として「SATA-...
タイトルとURLをコピーしました