【DIY】100均商品だけで作れるキャスター付きパソコン台

PC関連

こんにちは。38の人(@38fishing)です。

デスクトップパソコンを使用していると困るのが移動。

掃除や背面にケーブルを繋げる際、重い思いをしなければなりません。

そこで便利なのがキャスター付きのパソコン台。

探せば最安2000円位で購入できますが、せっかくPCを自作してるなら台も自作したい。

ということで、この記事では

  • 100均の商品だけ(予算600~800円)
  • しかも簡単に作れる

という良い事尽くめのパソコン台の作り方を紹介します。

言っておきますが、メッチャ簡単です!

スポンサーリンク

キャスター付きパソコン台の材料

パソコンスタンドの自作に必要な材料はたったの3つだけ。しかも全て100均で揃います。

  • 丁度良いサイズの板
  • ガーデニング用のキャスター台 2個
  • エポキシ接着剤

板についてはPCケースの寸法に合わせセリアで売ってる45cm×12cmの板を2枚使用。初めから着色されてるので中々オシャレです。

他の候補としては、ダイソーで売ってる300円のデザインボードも良さげでした。これは30cm×60cmとサイズが大きいので、カットして利用したり大きめのPCケースにも使えます。

デザインボード | 話題の新商品 | ダイソー
DAISO(ダイソー)の話題の新商品「 デザインボード 」を紹介しています。

そして、今回のスタンドで重要なのが、ダイソーで売っているガーデニング用のキャスター台。耐荷重が20kgもあるので、よほど重量級のPCじゃない限り限り強度面の心配もありません。

あとは固定に使う2液混合タイプのエポキシ接着剤。ホットボンドでも良いですが、価格面や強度を考えるとエポキシの方がベター。

作り方

作り方は物凄く簡単。

キャスターと板を接着剤で固定するだけです

ぶっちゃけ、小学生の工作より簡単かも(笑)

けど、普通に使えちゃいます。

製作風景はYoutubeにて。

改良を加えるなら「取っ手」の取り付けなんかも面白いです。

まとめ

超低予算で作れ、かつ簡単。

控えめに言って作って良かったです。

一応、類似アイテムの商品リンクを貼っておきますが、何千円も払うなら自作した方が良いですよ。

タイトルとURLをコピーしました